トラブルはないと思う

読んだ本、買った本を記録していきます。読んだ本は、ショートコメント・感想付です。

知の衰退からいかに脱出するか

2009-05-06 Wed 09:58:12

「知の衰退」からいかに脱出するか?のコメント

評価:B
コメント:簡単に言うと、今の日本人は何も考えていない。集団IQとやらが低い。では、どうしたら良いかということを論じている。中身は、全くその通りである。ほぼ大前研一氏の主張に賛同できる。

ただ、どうも感動というのでしょうか。身体の芯から震えるまでには至りませんでした。

ちょこっと、気になった部分を自分用にメモ:

ネットの世界では、誰が言ったかではなく、何を言ったかが大事ということ。ネットの悪を語るのは簡単であるが、その利点をきちんと認識しておかないと、世界の潮流から取り残されてしまう。

何でもかんでも真似をするのではなく、いいところだけ真似(とり得れていく)をすればよい。

いろんな提言、いいんだけど、網羅的に書いているって感じで、どれもこれも突っ込み不足のような気がするんですよねえ。とはいえ、こういう本が売れるようだと日本は衰退の入口にいるのかな? なんてことを考えたり。逆に、こういう本が読まれないようでは、それはそれで危機的状況とも思えたり。

決して悪い本ではないし、何かを見失ったときに読む本、ってところかな? 図書館で買うより、手元に置いておいて、必要に応じて読むというスタンスがよろしいかと。

にほんブログ村 「本」ブログ人気ブログランキングで、他の読書関連ブログを探してみましょう。
PR:オンライン書店【ビーケーワン】は1500円以上の買い物で送料無料