トラブルはないと思う

読んだ本、買った本を記録していきます。読んだ本は、ショートコメント・感想付です。

人にはぜったい教えたくない「儲け」の裏知恵

2011-04-17 Sun 19:42:51

人にはぜったい教えたくない「儲け」の裏知恵 のコメント

評価:C
コメント:何というか、タイトルにひかれてしまった。
表紙も、↓のような感じだし(笑)
  表紙表示

裏知恵を、悪知恵と勘違いしてしまったわけ。
けど、中身はまとも。要するに、合法的(当たり前)にちょっとした工夫をすれば、結果はついてくるっていうもの。

なんともコメントを残しづらい本でありました。
役に立つけど、そんなの当たり前、って思うこともいろいろ。

つまり、コロンブスの卵、とでもいうところかな。

積極的にすすめる本ではないと思う。

おとなの青春18きっぷの旅さらに得する達人プラン

2010-05-09 Sun 11:39:30

おとなの青春18きっぷの旅 さらに得する達人プランのコメント

評価:B
コメント:青春18切符かぁ。JRのお得な切符は、このところ使いづらくなっているなと感じているのだが、この18切符は未だ健在。

日本全国、JRだったら、どこへいっても一定料金というこの18切符であるが、やはり上手に使いたいものである。普通列車(いわゆる鈍行列車)しか使えないわけだし、計画的に行動しないと、時間を無駄に使ってしまう。そこで、本書のようなマニュアルが便利となってくる。

ただ、旅の計画とは、自分で調べ尽くすことに楽しみがあるわけで、マニュアルに頼りたくないという気持ちもある。そうはいっても、まず、基本を押さえておくには、こうしたマニュアルもいい。

本書以外にも、おとなの青春18きっぷの旅に関するマニュアルは幾つかあるので、どれか一冊手元においておくだけでも楽しいかもしれない。

基本はマニュアルに頼りつつ、自分流にアレンジする旅っていうのもいいかもしれない。ただし、鉄道の旅に魅力を感じていない人。新幹線や特急をメインに利用する人にとっては、必要のない本でしょう。あと、飛行機派にも意味ないや。

にほんブログ村 「本」ブログ人気ブログランキングで、他の読書関連ブログを探してみましょう。
PR:楽天ブックスは品揃え200万点以上!

男はつらいらしい

2009-11-15 Sun 19:16:26

男はつらいらしい

評価:D
コメント:タイトルが面白かったので、つい手に取ってしまったが。。。

男はつらい、と断定していないのです。何故か?それは、書いている人が女だから。男に女心が分からないのと一緒で、女には男心が分からないのでしょう。

私以外の人の評価は、ここのページに書いてありますが、なんかばらけています。僕はあまり共感できませんでした。ただ、男にも更年期障害(ホルモンバランスの乱れ)っていうのがあることは、知りませんでした。新しい知識が増えたとはいえ、その程度のことです。

にほんブログ村 「本」ブログ人気ブログランキングで、他の読書関連ブログを探してみましょう。
PR:オンライン書店【ビーケーワン】は1500円以上の買い物で送料無料

早稲田と慶応

2009-08-23 Sun 07:37:13

早稲田と慶応 名門私大の栄光と影 (講談社現代新書)のコメント

評価:C
コメント:私立大学の雄とされる、早稲田大学と慶応大学。この二つの大学を比較して、あれこれ論じているのだが、、、どうも、はなしが一貫していない。

東大や京大といった国立大学との違い、っていう視点は悪くない。その他多くの私立大学と違うところ、っていう視点も構わない。しかし、早稲田と慶応を比べることが本書のウリではないのか?そういう意味では、早稲田と慶応を比較するというより、早慶をひと括りにしているような感じがした。

著者は、早稲田出身でもないし、慶応出身でもない。両者の違いを客観的に論じているのはいいことだけど、もうちょっと深く突っ込んでほしかった。というか、その他の大学については、はっきり言ってどうでもいい。あくまでも、早慶の違いを期待していたのである。

最後、早慶以外の大学が生き残って行くにはどうしたらいいか、なんてことを書いてあったが、(それはそれで面白いが)やはり不要な記述ではなかったか。

にほんブログ村 「本」ブログ人気ブログランキングで、他の読書関連ブログを探してみましょう。
PR:楽天ブックスは品揃え200万点以上!

親子という病

2009-08-22 Sat 06:20:57

親子という病 (講談社現代新書)のコメント

評価:B
コメント:世の中にはいろんな親子があって然るべき。親子のあり方として、理想は人それぞれであるし、決めつけるものではないだろう。そうはいっても、親子関係で悩んでいる人も多いわけだし、親子関係は難しい問題であろう。

僕は基本的にスピリチュアルっていうものが嫌いだけど、親子関係の問題を解決するには、ひとつの方法としてアリかとも思えるようになった。よく、どうして私を生んだ?って子供は思うわけだが、スピリチュアルでは、あなたが望んで両親の下に生まれてきた、なんていう説得をするらしい。根本的解決にはなっていないような気もするが、煙に巻いて、ひとまず悩みを取り除くにはいい手かもしれない。

女性は子供を産み育て、愛する本能を持っているという、母性愛についてであるが、これが幻想ということを知らなかった。近代家族制度を維持するためにねつ造された神話にすぎないということ。これには驚いた。いわば、私も洗脳されていたことになる。ひとまず、このことを知っただけでも、本書を読んで良かった。

親子という病を完全に治すことはできず、対処療法しかないそうである。こういう、治らないものは治らないとはっきりしているところは良い。

にほんブログ村 「本」ブログ人気ブログランキングで、他の読書関連ブログを探してみましょう。
PR:楽天ブックスは品揃え200万点以上!

ワルが教える厄介な人間のあしらい方

2009-08-19 Wed 22:57:58

ワルが教える厄介な人間のあしらい方のコメント

評価:C
コメント:タイトルに偽りなし!厄介な人間のあしらい方とある。決して、扱い方ではない。困った奴は、どこにでもいる。そういう奴らをどう扱うか、どう対処するか、そんな生易しいものではない。あくまでも、どう「あしらうか」に焦点を当てて書かれている。

ふらっと本屋で手に取って、面白かったので買ってしまった。悪知恵というか何と言うか、嫌みを言われたら嫌みを言い返したり。嫌みに嫌みで言い返すって、なかなか難しい。なかなか、咄嗟に言えることではないし。まあ、こういう手もありかも、っていう具合に参考にするといいかもしれない。

何はともあれ、自分が、この本に書かれているような、厄介な人間にならないよう気をつけないといかん。内容は面白かったが、類似の本もありそうだし、同じような内容が多かったので、個人的にはC評価。

のれんに腕押し、相手にしないことが効果あり。うーむ、そりゃそうだろうが、もうちょっと別のあしらい方も紹介して欲しかったかも。

にほんブログ村 「本」ブログ人気ブログランキングで、他の読書関連ブログを探してみましょう。
PR:楽天ブックスは品揃え200万点以上!

村上朝日堂はいほー

2009-08-14 Fri 23:13:29

村上朝日堂はいほー! (新潮文庫)のコメント

評価:A
コメント:久々にエッセイというものを読んだ。今、1Q84で話題の村上春樹である。これがまた、なかなか面白い。

千葉のタクシーと東京のタクシーでは、顔つきが違うらしい。千葉のほうがのんびりしているみたい。

男女で、山羊座と天秤座は相性が悪いらしい。

チャンドラー方式:やる気がなくて、はかどらなくても、仕事場で2時間なら2時間、決められた時間座って、いつでも仕事をしておける状態をキープすることが大事。本当に仕事をするかどうかは関係ない。

うさぎ亭のコロッケは美味しいらしい。で、アマゾンの書評欄にも書いてあったのだが、三河屋のコロッケも、これまた美味しい。コロッケもいいが、メンチカツも美味しい。今でも、おまけがついてくるのかな?

有名になるって、大変なことである。

しかし、この本が書かれたのは20年近く前のことだからなあ。タクシーの運転手の顔つきとか、うさぎ亭とか、今ではどうなっていることやら。

にほんブログ村 「本」ブログ人気ブログランキングで、他の読書関連ブログを探してみましょう。
PR:オンライン書店【ビーケーワン】は1500円以上の買い物で送料無料

贅沢な出張

2009-07-26 Sun 13:34:37

贅沢な出張 全国鉄道ガイド―最新グリーン車案内 (角川oneテーマ21 (B-79))のコメント

評価:B
コメント:グリーン車の紹介であるが、ちょっとした技が紹介されていたりもする。この、ちょっとした技が秀逸なのである。

例えば、関西方面に行く時には新大阪ではなく京都で降りろ、とか。新神戸に行くときは、新大阪から行くと良い、などなど。一見、満席のようにみえても、途中で座席を移動しても良いなら、指定席で行くことも可能であるとか、知らないことが結構あった。

グリーン車がどれほど快適かと言われてもねぇ。首都圏の普通グリーン車にしか乗車したことがないものですから、詳細は分かりません。ただ、ちょっとした贅沢をするのもいいかな、なんて思えてきます。ちょっと多めに支払っても、その額に見合うサービスを受け取れればいいわけですから。

そして、JRの時刻表にはお得な技が満載されているのだとか。旅行前に購入しておくと、時刻表代くらいのもとは取れるそうな。

にほんブログ村 「本」ブログ人気ブログランキングで、他の読書関連ブログを探してみましょう。
PR:楽天ブックスは品揃え200万点以上!